当院には精神科の病棟として一般精神科病棟(1病棟)、精神科急性期治療病棟(1病棟)、特殊疾患病棟(1病棟)、精神療養病棟(2病棟)、認知症病棟「ひだまり」があります。急性期中心の病棟や、社会復帰を積極的に行っている病棟など、病状に応じて適切な病棟が用意されております。




 入院中は癒しの専門家があたたかく見守ります

 色々なプログラムを行うのはいずれも熟練した、しかもあたたかい心を持ったスタッフばかり。医師、薬剤師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士などの専門家がチームを組み、患者様の一日も早い社会復帰を願って真剣に取り組んでいます。

 症状によって最適な治療を


 早期の相談、治療で入院の必要もなく通院のみで回復されることも多く、最近では短期間の軽快退院が多くなっています。

 
退院後は訪問看護も実施

 訪問看護は自宅での治療の継続には欠かせません。家族の方やご本人の療養上の必要な指導を実施します。

 
医療福祉相談室

 心の病が生じたときにご本人、ご家族などどなたでも結構です。精神の病に対する心配、お悩みをお話し下さい。入院前の手続きや費用、通院の公費負担、退院後の自立した生活への支援など、あらゆる状況において患者様が安心できるアドバイスを行っています。

病  室 相談室 デイルーム(A棟) デイルーム(B棟)


  病室利用料について

 特別室、個室、2人部屋ご利用の場合には次のような料金が加算されます。

部屋の種類 設備 1日の利用料(税込)
特別室
(中央1階、2階、3階)
シャワーバス、トイレ、洗面台、
床頭台、収納家具、個別照明、机、
椅子、ソファー兼付き添い者ベッド
3,088円
個 室
(中央1階、2階、3階)
床頭台、収納家具、個別照明、椅子、
トイレ、洗面台
2,062円
2人部屋
(中央1階、2階)
床頭台、収納家具、個別照明、椅子 1,036円

※健康保険の適用は受けられません。

特 別 室 個 室 2人部屋

病室利用料に関しましては受付窓口またはケースワーカーにお問い合わせください。